GmailがAI機能?

スポンサーリンク
blog
スポンサーリンク
タンコ
タンコ

パン>ご飯>ラーメンだそうで、早くラーメン食べたいです。こんにちは、タンコです。

スマホのキャリアメールはいらないと思うんです。

スマホの連絡手段はLINEとメッセンジャーで80%、あとはWhatsAppインスタのメッセージなどで事足ります。

ただ通常のメールは意外にも以前より使うようになってきている。

何故かなと考えたら、多分以前は電話やFAXで確認していたことがメールで済ましているから。

だから以前にまして、Gmailの確認はしっかりしないと大変なことになる。
今はまずスマホで確認して、重要な返信はPCで打つというパターンが多い。

返信が多い時に大変なのが、初めの挨拶や、最後の一言。

面倒と言ってしまったらいけないのだけど、店頭の通常業務を行いながらだとこの数分の作業が意外と厄介な時がある。

最初の挨拶打って、

その後お客様がお店になったからそちらの接客をして、

内容を打ち込んでいる最中にまたお客様がお見えになって・・・

のループをしていると、

短い返信メールでさえ、結構な時間を要してしまうことに・・・

そのうちノートPCの電源が落ちていたりで

(参照 ワンピース64巻より)

となりかねない・・・

最近こんな記事読みました

メールはAIが書いてくれる。Gmailの新機能「Smart Compose」でいつもより早く帰れる…かも #io18
拝啓、AIの進化がめざましい時代ですがいかがお過ごしでしょうか。本日はそのAIの功績により、仕事が早く終わる可能性をお伝えしようと思います。Google I/Oにて発表された、AIによるGmailの入力支援機能「Smart Compose」です。Gmailのメールの効率化支援としては、受信メールの内容から返信を提案す...

これ日本でも導入されたら、めちゃくちゃ便利だと思いませんか?

日本こそ、季節の挨拶なんかもありますから、そこをAIが事前に予測してくれたら、かなりスピーディにメールが打てそうです。

僕の場合、ミスタイピングが多いので、単純にその防止になることが嬉しいこともありますが(笑)

はよ!Google先生!

コメント

タイトルとURLをコピーしました